ワキガに悩む男性が千葉のクリニックで解放されました

安全かつ効果を引き出す為のもの

対面した先生は想像よりも若く、それでいて落ち着いた雰囲気を醸し出していました。
話をしてみると悩みに耳を傾ける姿勢が真摯で、些細なことも丁寧に相談に乗ってくれる感じです。
いつの間にか先生に対する信頼が芽生えており、カウンセリングが終わる頃にはすっかり信頼していました。
ワキガの治療は対症療法的なものと外科的なものに分けられ、今は選択肢が豊富でいきなり切る必要はないといわれました。
先生の見立てでは決して重度とはいえず、中程度で切らなくても改善できる可能性があるとの評価でした。
その為、手術の必要性を判断する上でも、まずは切らない治療を検討することになります。
切らない治療はマイクロ波を照射するというもので、副作用が少ないのに効果的なことから、現在は多くのクリニックで導入が行われているそうです。
切らずに済むならその方が良いですし、本当にマイクロ波を照射するだけで治療できるのであれば、これはもう画期的です。
広範囲の治療も得意とのことですから、マイクロ波の治療を選ばない理由はなくなりました。
脇汗にも効果が期待できるといわれたことが決め手になり、この治療を受けることを正式に決めました。
男性の先生が院長を務めているクリニックだからか、治療のスタッフも男性で少し驚きました。
治療前に麻酔が行われましたが、これは安全かつ効果を引き出す為のものです。

千葉のクリニックを選び相談を決めた理由安全かつ効果を引き出す為のもの本当にお世話になりました